ジンの能力は運を操る操作系??何それ?ウマイの?

■リスキーダイス大好きか!

ジンが運を操るという良くわからない話

さて、この記事ではまたまたジンの念について考えてみたいと思います

(大丈夫!連載再開までにはまだまだ時間はあるよ多分)

今回のお題は巷でよく言われている「運」を操作するという能力について。

先に結論。

個人的にはあまり有力な気はしてない。

まず、ジンの能力が運だという説の根拠は殆どグリードアイランドが関係してます。

グリードアイランドの中で運の要素が色々とあったから、っていうのが一般論というか一種の根拠になっているんですけど、個人的に「そんな運の要素あった?」ってくらい印象が薄いんですよねw

運関係のカードで言えば「ロトリー」と「リスキーダイス」くらいで、他は特に関係ないような気がするんですけど。。。

とりあえずこのブログでもグリードアイランドの登場カードは全部紹介しているので良かったら参考までに

グリードアイランドのまとめ

では本題に入っていきましょう。

■リスキーダイス説の穴

個人的に運を操作するというイメージが最も強いのは指定ポケットカードの「リスキーダイス」なんですけど、これって全体で運を共有していて結局プラマイ0に調整されてたと思うんですよ。

正確な情報としては解説されてませんけど、モタリケ君が振らされる時にゲンスルーに言ってましたよね。

一発目で大凶が出た奴が居たって。

これって、結局誰かの使った幸運は誰かが不幸として体験することで、帳尻を合わせてるんだと思うんですけど、仮に運を操作してるならプラマイ0だと意味ないと思いません?

2

じゃあ何を操作したのかって、この場合運を操作してるんじゃなくて「確率」を操作してるんですよ。

例えばドリアスであったスロットマシンが故障して爆発するのも確率で起こる可能性0ではないじゃないですか?

もちろん一万分の一を一発で当てたキルアに関しても関係してるのは確率ですね。

ついでに言うとポーカーでロイヤルストレートフラッシュを出したのもおそらくは確率。

なので、運という言葉というよりは確率を操作してるという方がシックリ来るんです。

■本当に運ならばプラマイ0の必要はない

例えばですけど、「大天使の息吹」。このカードって完全にリスクないじゃないですか?

にも関わらず存在してるんですよね。

他の成長薬とかそういうカードに関しても注意事項はあってもいわゆるデメリットっていうものが存在してない。

だから、効果に関してはグリードアイランド製作者の念能力だと考えられるんですよ。治癒だったり、細かい成長だったり、まあ念能力にしては効果広すぎるんじゃねーの?と思う事も沢山あるんですけど。

でもリスキーダイスはカード化限度もそれなりでランクはBですよね?

20面体のサイコロで5%はハズレがあると。

本当に”運”を操作するのであれば、5%のハズレの必要性が無いはずなんですよね。

■むしろドゥーンの改名効果の方が運要素は高い

o0480055713385237415

ジンが運を左右するという可能性があるとすれば一番強い根拠はドゥーンの改名ですよね。

健康になったり、彼女が出来たり、色々といいことがあったようですから、運が動いたのは唯一ドゥーン個人だけ。

これも正直眉唾というか、ハッキリした事はわからないですけどね…

運を操作して何がしたいの?っていうのが一番言いたいポイントでもあるんですけどw

可能性0ではないですけどね。

個人的には運ならば「確率」の方が可能性は高いかなと思います。これも操作系じゃなくて主に特質系ね。

操作系はそもそも物体とかそういった具体的なものを操る能力な筈なので。

『ジンの能力は運を操る操作系??何それ?ウマイの?』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/02/20(火) 02:51:22 ID:ad8ce9d58 返信

    僕も運を操るは無いと思いますね

    ですが制約に確立の要素は混ぜてると思います