【ワルハン】ナックルのステータス、取得ブロック ラモット対策に使える【評価】

3

ハンターハンターワールドハントのイベントユニット

『ナックル ビーストハンター』についてまとめています。

原作ではゴンキルと共にキメラアント討伐隊の1人としてユピー相手に奮戦したナックル。

念能力ハコワレがワルハンでも完全再現されており、ステータスもそこそこ高いので、新規ユーザーにはありがたいユニットになりそうです。

ステータス評価

消費スタミナ:10

系統は放出系になってますが、ステータス性能はいい感じの強化系っぽい振り分けです。

ガシャ星5ユニットと比べるとどうしても見劣りはしてしまいますが、ガシャ星5ユニットであるラモットのレベル60~65くらいのステータスになります。

また、敵のラモットはバフを使用しますが、味方ユニットの場合はパンチのみ。ナックルはハコワレを使用可能なので、同じくらいのステータスであればナックルの方が優秀です。

特性

  • パワーとタフネスが150アップ

見た目以上に火力が出る感覚は特性ですね。

パワーに関しては1300越えであり、タフネスも1200以上です。このくらいのステータスであれば、 ラモットベリハのマラソン要因としても使えます。

アバターさえ育っていれば火力はどうにでもなるので、ナックルでのハコワレとビノールトの衰弱、もしくはアバターがシザーハンズを使えばかなりマラソンしやすいです。勝率が単純に上がりますね。

スキル

ハコワレ・・・敵1体に無属性の武器ダメージ80%を与え、初期カウンター【5】でポットクリンを付ける。トリタテンになれば30ターンの強制絶と基本ステータスが全て50%マイナス。

ハコワレ発動からトリタテンになるまでは多少時間はかかりますが、トリタテンに変化すればベリハラモットでもサンドバッグ状態で殴れます。


ちょっと管理人が試した状態を張っておきますね。

この時はスタミナ12も使ってゴンを入れてたんですけど、

アバター衰弱、ビノールト衰弱、ナックルのハコワレが揃っていれば、通常攻撃だけでもHP削れます。ハコワレ発動後はビノールトの通常攻撃でおよそダメージ1000くらい。残り30ターン前後は余るので余裕です。

取得ブロック情報

完凸・・・デュアルアタック032

ナックルのスキルハコワレがそのまま使用可能です。ブロックの形も5マス直線で組み込みやすいですが、今のところのワルハンのゲーム性ではアリーナやギルバトでは使いみちはなさそうw

アバターのHPが少ないので、防御無視で攻撃されるとすぐ沈むので、ハコワレはどちらかと言えばナックル自身に使用させる方が良さそうです。効果は絶大ですが、これは1体の強敵向きなスキルですね。。

総合評価

レベル70

100点中70点

それなりに使えるイベントユニットだと思います。

普段はユニット評価にアバターがスキルを使用する場合が前提で考えますが、ナックルの場合はラモットマラソン要因としてスタミナ10なので、優秀という結論ですw