伏線

伏線

【考察】暗黒大陸の災厄を持ち帰らせた”案内人”とジンの発言

久々に暗黒大陸編の考察です。 コミックス33巻、話数で言うと344話においてジンがビヨンド陣営で災厄とリターンについて教えている場面や、341話での特別渡航庁での会話で『新世界の門番』と呼ばれている案内人。 唯一のパイプ...
伏線

ゴンにオーラが見えないのはナニカにリセットされたから?

連載再開も近づいて来たので、休載前にあった気になるポイントを自分なりに整理中の管理人です。今回はゴンのオーラが見えない理由について考えてみようと思います。 ピトー戦で”強制的な成長”を遂げてから一夜でボロボロの肉体になってしま...
お遊びコラム

暗黒大陸編の連載再開で伏線どこまで回収されるのか?疑問を全部書いてみた

2016年7月4日に休載されてからはやくも半年ほど経った2017年02月11日。 未だに連載再開の音沙汰はないが、せっかくなのでこの短かった連載で新たに増えてしまったハンターハンターの伏線と共に、暗黒大陸編でどこまで回収されるのかを願...
キメラアント

【考察】キメラアントの女王と暗黒大陸の人間

ハンターハンターに登場した生物の中でも特に謎の多い生物がキメラアントの女王だ。 キメラアント編が度重なる休載を経て完結に至ったことで、設定を忘れがちではあるが、暗黒大陸編と合わせて考えると中々面白い考察をすることが出来た。 ここ...
伏線

ハンターハンター マチの最後はどうなるのか?

天空闘技場で生き返ったヒソカにバンジーガムで拘束されたマチ。 幻影旅団の中では唯一と言っていいほどヒソカに対して情を見せていたりするキャラクターだが 彼女の最後は一体どうなるのだろうか? マチが強力な念能力...
伏線

【ハンターハンター】 クロロとは本当に人なのか?モデルや設定に隠れた謎

幻影旅団 団長クロロ=ルシルフルの謎について ハンターハンターに登場して以来、強キャラ(悪者)の代表格として描かれているクロロ。 初登場はヨークシン編であるが 実に観察するのが面白いキャラクターの1人だと個人的には...
伏線

ツェリードニヒ=ホイコーロとパイロと幻影旅団【HUNTER伏線】

ツェリードニヒ=ホイコーロとパイロと幻影旅団について カキンの第4王子ツェリードニヒの所有する緋の眼のシーン 真ん中に薄っすらと描かれていた パイロの頭らしき物 クラピカの言っていることが正しければ こ...
伏線

ハンターハンター 名前の元ネタや隠された伏線「新説有り」

ハンターハンターに登場するキャラクター名などに隠された伏線や元ネタの考察です。 念能力の元ネタ記事はコチラ⇒【念能力 名前の元ネタやモデル】 この記事では有名な所から小さな小ネタ、予想まで含めてザックリと紹介していきたい...
タイトルとURLをコピーしました