ハンターハンターワールドハント 新要素の誓約と制約【再起が不利に?】

8

ハンターハンターワールドハントのバージョン1.1.3から新たに加わった新要素である

【誓約と制約】のシステムについて軽く触れておきます。

今まではスキルブロックに関しては単純に強くなるように配置することが優先されやすい傾向にありましたが、今回の【誓約と制約】システムによって、今後のギルドバトルなどでは色々な変更をしてくるチームなどもあるかも知れません。

【誓約と制約】についての概要

ワルハンにおける誓約と制約は『スキルブロックの配置による恩恵』です。

例えばですが、単純に残りのマスをなくなるように埋めていればアバターのHPがアップしたり、アクティブスキル(いわゆるコマンド)を同系統で3種類埋めることによってスピードの大幅なアップやパワー&センスが250アップするなどの恩恵を受けられます。

ただし、恩恵を受けたステータスは戦闘中にならなければ見えないので注意。

(というか、実質のステータスを見えるように改修して欲しいんですけどww)

また誓約と制約は最大で5種類発動する事が可能です。

再起3回目レベル97の場合

9

一応参考値として再起4回目に入ってるアバターの3回目のレベル97の段階でのステータスを晒しときます。

まずパワーがバフなしで3000を越え、その他のステータスもそこそこ平均値まで上昇してます。が、誓約と制約での恩恵はパワー&センス250アップとHPが100か200アップしている部分だけですね。(誓約と制約発動は4個で2つはダメージ軽減と戦力値ダウンです)

とは言え、パワーやセンスは攻撃において非常に重要な数値なので、出来れば5種類全部発動させるのが理想です。

が、再起アバターで埋めながら思ったのは

”再起のスペシャルブロックを使うと誓約と制約が難しい”という事です。

再起組が不利になる可能性

これは正直、矛盾というか再起よりも強い可能性も出るのでどうにかして欲しいところですね。。

スペシャルブロックはカウントしないとかしてもらわないと、、

仮に再起9回終わって再起のSPを全部使うと

パッシブブロックの使用はたったの9マスで、残り使用可能なパッシブは1個になってしまいます。。。100%埋まりませんね。。w

中には1マスでスタートから10ターン状態異常無効化などがあるので、

これを梟のパッシブであるスタートから15ターン無効化に入れ替えるなどの工夫が必要&それに応じてある程度の念の振り分けも考えておかないとダメですね。。

正直再起は物凄い大変なので、この特典であるブロックを使わない(使えない)というのは

心苦しいですが、この辺りはとにかく工夫で補うしかありません。。。