ハンターハンター ジャイロの伏線と正体について

この記事ではNGLの影の王「ジャイロ」について考察しています。

まず最初に基礎知識としてジャイロの行なってきた行動を振り返ってみましょう。

  • とある飯場で人間以下の扱いを受けて育つ
  • 父親を撲殺して金を奪って逃走
  • その9年後にNGLを設立する
  • 更に9年後、NGLは国家となりジャイロは王になる
  • 飲むまやく「D2」なるものを密造していた
  • しかし、キメラアントの侵攻によって殺される
  • 生まれ変わるが女王の意思を受け付けず念能力者として転生
  • ゴンやナックルと同じ街にいたが出会わないまま”何処かへ”消えた

これらが、ジャイロに関する現在確定している情報です。

NGLという自然団体を装った文明の関与を一切受けない秘密国家で、巷には飲むまやく「D2」を製造しては悪意をばら撒いていた訳です。

元は人間ですが、現在はキメラアントとして生まれ変わっています。

伏線1 ジャイロとゴンは出会うのか?

ジャイロが街を去る場面に

  • 結局ジャイロはゴンと出合うことなく~中略~それが互いにとっての幸運だったのか否かは2人が出合うまで分からない

という記述があります:コミックス20巻収録

これは素直に将来的にゴンがジャイロと会う可能性を示唆していると考えるのが正解でしょう。

それが”いつ”の話でどんな流れになるのかは現段階では予想するのも難しいですが、ゴンと出会い何かしらアクションがあることは間違いなさそうです。

伏線2 ジャイロが向かった先は流星街なのか?

コミックス20巻の上記場面ではジャイロは”何処かへ”消えたとされています。

2

それも”比類無き悪意と確固たる目的”を携えてです。

ジャイロは幼いころの建設現場の経験から「一からやり直しだな」とある意味冷静な思考をしています。

ここで疑問になるのがジャイロは一体何処へ向かったのか?っという事。

っが、キメラアント編でヒナ、ウェルフィン、ビゼフの3名はジャイロを探してあそこへ向かっているんです

3

流星街

つまり、、、

この流れを見る限りではジャイロが向かった先は流星街である可能性が非常に高いと思います。

しかし伏線問題は解決せず…そもそも流星街へ向かったとしたらそれはどんな理由なのか?

これが結構考えてみたけれどもヒントが0過ぎて中々考えがまとまりません。

確固たる目的を持っている訳ですから、もし流星街に向かったのだとしたらそこに何か目的に絡む要素がある筈なんです。

とりあえず候補として考えられるのは

  • 幻影旅団との接触
  • 文明社会からの隔絶(ようするに第二のNGL。流星街は干渉されない)

の2つくらいでしょうか?

ジャイロがパリストンと接触する可能性

上記の2つの候補はあくまでもヒナ達が向かった先と

これまでのジャイロの人生背景を元に考えたものですが、

1つ個人的に気になるのが

ジャイロが”悪意を世界中にばらまきたい”という意思と、パリストンがキメラの繭を”世界中にばらまきたい”と考えている部分が何処か似ているという所です。

1

しかもジャイロ自身も現在はキメラアントです。同族、同胞をバラ撒くのであれば悪意満点のジャイロの事ですから、進んで自らパリストンを手伝ってもよさそうな気がします。

まあここは完全に妄想の域ですけど。

伏線3 ジャイロの正体と確固たる目的とは?

ジャイロの正体に関しては登場後に色々と諸説憶測が出ていますが、個人的にはそこはもう答えが出てます。

ジャイロはジャイロです。

元人間であったけれど、「宇宙はオレに興味が無い」とまで絶望に落ちていった人間がキメラアントに襲われて呆気無く捕食されて転生したキメラアントです。

個人的にキメラアントに捕食されている段階で人間あった頃の肉体的強さは全くなかったと言ってもいいと思います。

ただし、今現在はキメラアントに捕食された事から何らかの念能力はほぼ間違いなく発現しているでしょう。

念能力はそもそも本人の意思によって成長するものですから、ジャイロの念能力は相当エグい設定になりそうな気がしますねw

それよりも1番気になるのはやっぱりジャイロの目的ですね。

文章の前後で”ジャイロは全世界に悪意をばら撒きたかった”とあるので、これこそがジャイロの目的だとも考えられなくはありませんが。

ハンターハンターの中では1番謎の大きい人物ではないでしょうか?

今後の登場が楽しみなキャラクターでもあります。