【速報】34巻でマチ、コルトピ、シャルナークなどの本名が発覚した件【ネタバレ注意】

はい。ようやく待ちに待ったハンターハンター最新刊である34巻が発売されましたね!

管理人は普段、コミックスであれば本屋購入、ジャンプ本誌は電子版で購入するんですけど

今回はとにかく早く読みたい!&入手したい一心で本屋よりも入荷の早いコンビニで早朝に購入してきましたww

2

画像荒くてすいませんw

買ったのが2017/06/26の午前5時前だったので、おそらく市販で正常に購入している人の中ではかなり早いスピードで入手したんじゃないかと思いますww(事前バレとかしてるクソは別として)

前回の33巻ではナニカのイラストに『暗黒大陸出身です』という記述があったりしてたので、今回も何かあるのではないかと期待していたらありました。

既に作中では倒されてしまったシャルやコルトピ、マチなどの幻影旅団メンバーの正式な名前が紹介されてます。

とは言っても英語表記なので、どう読むのが正解なのか分からないものもあるのですが(´・ω・`)

とりあえず、扉絵にあるキャラを紹介していこうと思います。

34巻の扉絵で明かされた幻影旅団などの名前

まずはヒソカです。

2

綴りは『HyskoA MorroH』

これはクロロとの対戦時に既に分かってましたけどねw

続いてクロロ。

1

綴りは『QUWROF WRLCCYWELFIL』←これは英語なのだろうか?w

学がないのでイマイチ分かりません(´・ω・`)

まあクロロも元々本名が分かっていたメンバーなのでそこまで感動というか発見はないんですけどね。。

次はマチです。

1

綴りは『MATIY KOHMATIYNEIT』←読めないww

マチは何となく読めますけど、その後の部分はよく分からない。というか英語でもないのかもしれませんね。コマティネイトって読んでしまうwww絶対違いそうだw

お次はシャルナーク

o0415032411648589903

綴りは『SYARNORKE RYUSEIH』

これはおそらく『シャルナーク・リュウセイ』ではないでしょうか??

一番分かりやすかった(´・ω・`)

最後はコルトピ

20185sdg

綴りは『COLHTOPHY TOUNOFMAILL』←やはり読めないw

コルトピ・トーノフィメル

コルトピ・トノフィメール

コルトピ・トノフメール

こんな感じかな??

読めない&意味が分からないので余計に謎が深まってしまった。

どうしてくれるんだ冨樫

34巻の収録内容

34巻に内容については事前に予想していたようにキレイに休載前のクラピカにナイフを持った護衛が迫ってくる所まで収録されてます。

この巻の目玉はやはりクロロ対ヒソカなんでしょうね。表紙絵もこの2人が飾っていますから。

という訳で、34巻で明かされた幻影旅団のメンバーの名前についての紹介でした。

まあこれを書いたところでこのブログを見るハンターハンターファンはコミックスくらい買うだろうから問題なかろう。。

『【速報】34巻でマチ、コルトピ、シャルナークなどの本名が発覚した件【ネタバレ注意】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/06/26(月) 21:34:31 ID:cfba5c72d 返信

    ウ☆ン☆コをしているコルトピに闇の中から紙を差し出すヒソカ、という画像を本物だと信じてたけど、34巻には入ってないくて残念なようなホッとしたような

    • 名前:コン 投稿日:2017/06/28(水) 14:22:02 ID:6c898d25b 返信

      多分ネットで誰かが嘘バレ、もしくは流れ的にネタで作ったんじゃないですかね?w

      僕は見たことないですが、34巻分の内容は連載の時にも単行本と特に変わりはなかた筈ですw