ハンターハンターワールドハント攻略 おすすめ装備コードと作成手順まとめ

ハンターハンターワールドハントで入手しておきたい装備コードと作成手順をサクッ紹介。

C409KihUYAEZJPi

アバターが目指すべきなのは自分のステ振りに合った装備を集めることですが、今後の展開を考えるのであれば一通りの装備は集めておいても損はありません。

現状で作成しておきたい装備は幾つかありますが、これら以外に2017/05/16のアップデートで新装備が追加されます。

装備の場所

アバターが装備出来る場所は全部で5つ。

  • 身体
  • 武器
  • アクセサリー1
  • アクセサリー2

とこれだけです。しかし、装備の組み合わせによってはステータスは大きく変化する上に、特殊効果の付属した装備をしていれば、素の状態よりも倍率でステータスを上げることが出来ます。

タフネスパワー型アバター装備

タフネスとパワーをメインに上げているアバターには以下の装備がオススメです。

頭防具

WS000000

星6ストローハット 特殊効果なし コード030

ステータス値、パワー70、スピード100、タフネス150(レベル30)

入手場所:ハードの天空闘技場200階:燃の修行シリーズ

武器

WS000002

星6武勇の腕輪 特殊効果なし コード004(リストバンド)

ステータス値、パワー130、タフネス190(レベル30)

入手場所:ハードの天空闘技場200階:新人狩りシリーズ

*武力の腕輪から順番に製作していく必要があります*

身体防具

星6身体防具は『ハンターの服』もしくは『賞金首ハンターボスの服』

『ハンターの服』はハードの天空闘技場200階:裏ハンター試験シリーズ

『賞金首ハンターボスの服』はハードの天空闘技場:100階シリーズ

から入手可能です。

ハンターの服はアレキサンドライトが必要ですが、装備としては申し分ないので是非作成しましょう。

賞金首ハンターボスの服は毎ターンHPが30回復します。ハンターの服は状態異常を3%軽減させるのでこの辺りは多少好みで。タフネスはハンターの服の方が高いです。

アクセサリー2種類

これは星6のタフネス寄りであればだいたい優秀ですが、

もしタフネスを強化したいのであればミッション報酬で入手可能な『タフネスストーン』を1つ付けるのもありです。

特殊効果で3%タフネスが上がるので、結果的に他のアクセサリーよりもタフネスが上がる可能性があります。

アクセサリーで星6は3種ですが、『宝珠龍』、もしくは『金のペンダント』で良いでしょう。

『宝珠龍』はハードの天空闘技場:因縁:借りを返す時 Sランク報酬で1つ入手

『金のペンダント』はハードの天空闘技場200階:因縁:念の修行3 Sランク報酬で入手出来ます。

装備はアバターに合わせて作成

ここまでで感の良い人は気づくと思いますが、要は作成アバターが伸ばしているステータスを更に伸ばせるように装備をするのが基本的な考え方です。

センスアバターであればセンスが増えるもの、テクニックであればテクニックが増えるものを選ぶのが重要です。

また、武器を選ぶ場合は参照ステータスを確認した上で作成しましょう。

基本的には星6装備を集めることで2属性くらいは対応出来るようになります。

例:武勇の腕輪(グー属性)と太刀(パー属性)

グーの優遇が凄いので太刀は入手しておきたいところですが、かなりドロップ率は低いです。

ちなみに太刀はハードの天空闘技場200階:因縁シリーズで落ちます。

つまりヒソカ階を回ってれば落ちる筈なんですが、ヒソカを700戦以上やった管理人でもヒソカから貰ったことはないです。

報酬枠は1つ手前のミッションの方が多いので、そこをひたすら周るのもいいかと。

結局は運の要素もあるので、落ちる時は落ちます。

弱い武器

今現在、武器としての通常攻撃が弱いのは基本的にテクニック系とセンス系です。

参照値を上げていてもパワータイプの武器よちは通常攻撃のダメージが明らかに低い。

しかし、その分スキルが優遇されていることもあるので、マシンピストルやキラーボウなどは作っておいていいでしょう。

ヨーヨーは正直弱すぎます。。